sfaツールの強みを紹介

顧客管理ツールを選ぶポイント

顧客管理ツールは、話題になっているものを導入すれば良いというわけではありません。自社に合ったものを選ぶことで、業務効率を上げたり売上アップを狙ったりできます。導入する顧客管理ツールを選ぶ時は、必要な機能が搭載されているかをチェックしましょう。必要な機能が搭載されているだけでなく、不要な機能がついていないか確認する必要もあります。

機能が多いほど運用の料金も高くなるので、いらないものは削ぎ落す方が賢明です。どのような機能があれば営業に活かせるか、売上アップに繋がるか、きちんとシミュレーションする必要があります。そして、実際に使う人の意見を取り入れることも大事です。どれほど評判が良いツールであっても、自社のスタイルに合っていない、現場のスタッフが使いにくいというものでは意味がありません。

結局は誰も使わなくなり、運用費のみがかかってしまいます。現場のスタッフに受け入れてもらえるツールを選ぶことが重要です。そのほか、サポート体制が整っていることも大切なポイントです。特に顧客管理ツールの導入直後は使い方が分からず、トラブルが発生することが良くあります。

ベンダーに問い合わせてもなかなか対応してもらえない場合、業務がストップしてしまいます。対応が遅いベンダーは、避けた方が良いでしょう。無料トライアルを実施しているベンダーのものなら、お試し期間で使って気に入ったら本契約することができるため安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です